ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「くんま水車の里」
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 くんま水車の里 > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
素朴な雰囲気ただよう売店内では、「くんまのどくだみ」と称し、店内のあちらこちらで見かける。また、そのどくだみを使った「どくだみ化粧水・森のしずく」は、どくだみとハトムギ、大豆のエキスが入った自然派化粧水。どくだみには、抗炎症・抗菌作用、ハトムギにはご存じ美白・肌荒れ・美肌作用が、大豆には紫外線防御・保湿作用がある
 
売店でみつけた手作り品なもの、わさび漬け
わさび漬けフリークの我々は、ついわさび漬けの文字をみると買いたい衝動にかられる。ということで、ここでも買った「わさび漬け」だが、レジで清算を済ませる際に店の人に「このわさび漬けはちょっと甘めなんですよ。」と一言頂いた。確かに、実際に食べてみると、酒粕の味が強く、甘味と酒の香りが特長。ピリッとした強い辛みが好きな人にはちょっと向かないかもしれないが、マイルドな味わいを楽しみたい人には嬉しい。
 
売店で見つけた名物 ポンポンサブレ
この「ポンポンサブレ」なるものは、道の駅「いっぷく処横川」と「くんま水車の里」、つまり天竜市で販売されているオートバイを型どったサブレである。遠州地方の方言でオートバイのことを「ポンポン」ということから、ポンポンサブレという名称になったようだ。天竜市といえば、あの本田技研の創設者である本田宗一郎氏が天竜市の小学校に通っていたことから、天竜市内には本田宗一郎氏が通った小学校跡、なるところもある。(注:「いっぷく処横川の駅みやげレポートと同文章」)

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
そば処かあさんの店で手打ちそばを食べよう(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2000/12/17 10:29)
HOME > 中部 > 静岡県 > 道の駅 くんま水車の里 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年02月01日 最終更新日:2004年03月19日