ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 南アルプスむら長谷
 

中央自動車道 伊那ICから主要地方道87,88号を経由して国道361号長谷村方面へと走り、国道152号美和湖方面へ向かうと左側に、まるでスイスのアルプスに来たのか、と思わせる洋風で可愛い外観の建物が見えてきた。これが、道の駅「南アルプスむら長谷」である。

別ルートとして、中央自動車道 諏訪ICから主要地方道16号経由で国道152号高遠町・伊那方面へと入り、杖突峠を越える。高遠町内のなだらかな田園風景を堪能しながら走っていくとやがて左手に道の駅が見えてくる。杖突峠からはアルプスの美しい山々が見えるため、このルートは結構お勧め。

駐車可能な台数が、約22台とかなり小規模な道の駅なので、実際に訪れるまではあまり期待していなかった(失礼)のだが、いやはやこの道の駅は、小規模ながら長谷村の香りがぎっしり詰まった心温まる駅なのであった。印象に残る道の駅の判断材料のひとつとして、観光客だけでなく地域住民の人たちも利用しているかどうかにあるのだが、この駅はとにかくこの付近の人が多く訪れているようで、初めて訪れる我々をちょっと驚かせた。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 長野県上伊那郡長谷村大字非持1400
沿線 国道152号
駅付近の交通量 午後:★☆☆(少)
連絡先 0265-98-2968
各施設開館時間 09:00〜18:30(休憩スペース)
10:00〜18:00(売店)
休館日 火曜日
月曜日(パン工房のみ)
駐車場 23台(大:1 普:21 身障者用:1)
トイレ数 男:6 女:4 身障者用:1
石鹸:店内外共に有
印象に残った名産品、
珍しいもの等
焼きたてパン 入野谷饅頭
生醤油 山菜 手作りウィンナー
薬膳アイスなど
訪問履歴 2000/12/23 15:25
 
 

 

施設内容
売店(ピュア)
パン販売(ネーベル)
休憩コーナー
農産物加工施設
活動拠点施設
スタンプ:そばの城 物産館内
※見取図の赤丸印にスタンプあり
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★★ 売店には長谷村産のソーセージ類や漬け物、菓子類等、とにかく地場産商品が多数並び、目移りしてしまいそう。更にここのパン屋さんのクロワッサンも大人気。予約分で売り切れてしまう程なのだ。
食事しましょう度 ☆☆☆
ちょいと休憩度 ★★ 休憩スペースはどことなく喫茶店を思わせる雰囲気、思わずゆっくりくつろぎたくなったりも。
ゆったり休憩度 ☆☆☆
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ☆☆☆
文化に親しもう度 ☆☆☆
トイレ印象度 ★★ 店内外ともに、きちんと清掃された標準的な道の駅トイレ
訪問時混雑度 ★★ 駐車場の規模はかなり小さめだが、付近の交通量が少ないため、それほど混雑感は無い。
身障者への配慮 駐車場からスロープ有り

道の駅ギャラリー
次に「南アルプスむら長谷」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
まるでペンションを思わせる外観の道の駅 

 

施設全体像 規模としては小さい方だ 

 

駐車場にある看板 夜になるとライトアップする 

 

国道沿いにある看板 駅入口にある看板も洒落た造り

 

店外トイレ
左の施設は身障者用トイレ
売店及び休憩所入口付近

 

休憩所は喫茶店のようだ 売店風景

 

売店内にはお茶とジュースの試飲設備も
用意されている
手作りパン販売コーナー

 

売店入口では手作りパンがお出迎え

 

長谷村の活動拠点施設外観 活動拠点施設の入口付近

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:売店で見つけた特産品 手造りウインナー各種
売店内には、長谷村ならではな特産品が数多く並んでいる。その中で、今回着目したのがこの「手造りウインナー」。あらびき・チョリソ・スパニッシュ・ジャーマン(各550円)の4種類のウインナーがあるのだが、我々はその中で「あらびき」を買ってみた。
早速家で食べてみたが、これはうまい!この一言につきる。パクッとかじった時に、ジューシーな味わいが口いっぱいに広がる。とにかくかじった瞬間がなんとも快感であり、また買いたい衝動にかられる。
駅内チェック:売店で見つけた特産品 長谷村が誇る食品たち
道の駅の売店に陳列されている食品やその他お土産品をよく見ると、「これはこの土地の特産品なのかな、それとも違うのかな」と首を傾げるものに出合うこともしばしば。ところが、この駅の売店に並んでいる各食品たちは、「長谷の××」といった具合に長谷村産を強くアピールしている。
長谷の山菜と称し、陳列籠の中には五目山昧・あみたけ・わらび・きゃらぶき・蕗田舎煮などが綺麗に詰められており、お客さんが買ってくれるのをまるで待っているかのよう。また、果林液・梅抹茶・しいたけ茶は試飲も自由に出来る。
駅内チェック:売店で見つけた珍しいもの 人気の薬膳「気の里アイス」
アイスクリームにも薬膳ものがあるとは、いやはや珍しい。ここの人気商品のひとつである薬膳アイスは全部で4種類あるとか(実際に訪れた時には1種類在庫がなかったようだが)。プレーン・クコの実・松の実・竜眼の実、とアイスとしてはこれまたなかなか珍しい種類。黒ごま等身体に良い材料が10種類弱入っているプレーン、薬膳料理でもお馴染みのクコの実は肝臓保護や腰痛の緩和にも良く、松の実は老化防止やコレステロール値の正常化にも効く、竜眼の実は肝や腎機能によく効き現代人のストレスにも良いなど、美味しいうえに身体に良いアイスだなんて、嬉しいものだ。
駅内チェック:売店横の手作りパン販売コーナーは大盛況!
この駅を訪れる多くの人が手作りパン販売コーナーへと足を運んでいる。そう、ここのパン販売コーナーは地元の人を中心に大人気なのだ。

特に、クロワッサンは予約無しで買うのはかなり困難。我々が訪れた時も、予約している分の残り数個をなんとか分けて貰うために数十分待ったほどだ。クロワッサンを買って行く人たちは一気に数十個のまとめ買いが多い。予約している人たちが次から次へとクロワッサンが詰められた箱を手に店を出ていく姿を目撃した。
クローズアップ:「クロワッサン
店の人の厚意でなんとか買えたクロワッサン、お味の方はやや甘め。一個のサイズが小型なのでいくらでもペロッと入ってしまいそう。クロワッサンの特長のひとつであるバター風味は少し弱いように感じる。実際に食べた皆さんはどう感じただろうか。

一緒に他の種類のパン(チーズクリームパイ等)も買ったが、ボリューム満点、パイ生地も適度な歯ごたえが良い感じであった。
 
 

home  地方indexへ戻る 長野県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
レポート・画像:Copyright(c)2000-2003 ふゆのほし All rights reserved.
周辺の道の駅案内:Copyright(c)2003 core All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年02月08日 最終更新日:2001年02月08日