ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「木曽ならかわ」
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 木曽ならかわ > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
「ならかわ市場」、そして「木曽くらしの工芸館」内の売店には、木曽の土産品が多く並べられている。特に売店入口にはズラッと並べられた木曽の漬け物「木曽の味散策」各種(はちみつにんにく・きくらげ・こごみ・きゃらぶき・味しめじ・山きのこ等)が目立っているのだ。また、ワインコーナーには、木曽ワイン、そして地酒コーナーには「木曽路」等木曽にちなんだ日本酒が並んでいる。
 
ならかわ市場で見つけた村おこし商品 なららちゃんマークの福神漬け等
「ならかわ市場」では、楢川村の村おこし商品として漬け物数種が販売されている。その中で、心惹かれたのは「福神漬け」。カレーライスのお供にピッタリな福神漬けは我々も好物なのだが、ここの福神漬けはスーパーでよく見かけるような赤色着色料は一切使用せず、醤油等でつけ込んだ自然派?手作り福神漬けである。早速購入して自宅でカレーライスと共に食べてみたのだが、甘味は少なく醤油味の中にほんのり生姜の香りがして、具は大きめなものが多い。"こあ"氏はスーパーの福神漬けの方が慣れているせいか、やや違和感を感じると言っていたが、漬け物フリークな"ほし"としてはこの福神漬けに手作りの深さを感じたりもする。

注)タイトルの「なららちゃん」とは、楢川村のマスコットキャラクター
   
ならかわ市場で見つけた特産品 「さるなし」って?
「さるなし」とは一体何だろう。"ほし"は最初、梨の一種か何かかと思っていたのだが、これはマタタビ科つる性落葉低木。ならかわ市場の店員さんに聞いてみたところ、キウイフルーツに似た木の実ということだ。「これって梨と何が違うんですか」といったすっとんきょうな質問にも笑わず親切に教えてくれた店員さんに感謝。この「さるなし」は、標高の高い山奥でしか栽培出来ないらしく、初夏に白い五弁花をつける。果実は淡緑黄色の球形をし、味は甘酸っぱいらしい。

この「ならかわ市場」では、「さるなしいろいろ」と称し多くのさるなし商品が並んでいる。例えば、さるなし羊羹・さるなし寒天ゼリー・さるなしジャム・さるなししぼり(ジュース)等。くらしの工芸館には、さるなしアイスもある。
さるなし羊羹 さるなしジャム さるなし寒天ゼリー

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
写木曽くらしの工芸館で楢川村の木曽漆器をじっくり拝もう(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/02/04 15:18)
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 木曽ならかわ > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年02月18日 最終更新日:2004年03月18日