ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「信濃路下條」
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 信濃路下條 > 駅グルメレポート
「やきもち食べまいか」自分で焼いて食べる焼きもち体験コースもあるぞ
道の駅でよく見かける「おやき」、または「やきもち」とも言うあのホカホカの食べ物、皆さんも一度くらいは口にしたことがあるのではないだろうか。「やきもち」と言えば、「餅」をすぐに連想してしまいがちだが、実は小麦粉と水を混ぜて具と共に焼いた焼き菓子(菓子かな?)である。この道の駅ではその「やきもち」を実際に自分で焼く体験コースが用意されているのだ。団体の場合は予約が必要らしい(とパンフレットには書かれている)。自分の好きな具を入れて、オリジナルやきもちを作ってみてはいかがだろう。(所要時間約30分 料金500円税別)

また、持ち帰り用に「やきもち」の販売もある。一枚200円。
我々は「竜太やきもち」と「夫婦おやき」のセット(各1/4カット2枚ずつで200円)を食べてみたのだが、夫婦おやきの方は、よもぎ味且つ具の無いお好み焼きのような感じである。それに対して「竜太やきもち」、これは具もたくさん入っておりまさしくお好み焼きのような感覚で食べられる満足の一品だ。小腹がすいた時に丁度良さそうかも。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
下條村はタレント峰竜太さんのふるさと(地域よもやま話)
売店でみつけた特産品は「生そば」/遊牧館はオリジナル乳製品がいっぱい!(駅みやげレポート)
「やきもち食べまいか」自分で焼いて食べる焼きもち体験コースもあるぞ(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/04/22 09:10)
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 信濃路下條 > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年06月01日 最終更新日:2004年03月17日