ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「賤母」
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 賤母 > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
道の駅「日義木曽駒高原」や「木曽ならかわ」でも道の駅推奨品コーナーが設置されており、利用客にわかりやすい印象を受けたのだが、ここ「賤母」でも同様のコーナーが設けられている。そこで見つけた推奨品は「わさびまいたけ」「きゃらぶき佃煮」「とろろ入り生そば」「大根の麦みそ漬け」「山牛蒡みそ漬け」。パッケージも道の駅の文字入りで、洒落た包みで販売している。

また、売店の一角に「漬け物コーナー」と書かれたコーナーがある。道の駅に寄ると、地場産の漬け物は多く見かけるのだが、ここ「賤母」では、野沢菜・ほう葉みそ・赤かぶ・木曽路みそを中心にズラッと並んでいる。
 
つるつる美味しい「とろろ入り生そば」
道の駅パッケージに心惹かれるように購入した「とろろ入り生そば」、これが、いやはやなかなか美味しい。つるっとしていて喉ごしもよいのが印象的だ。そばをゆでた後はそば湯としても飲むことが出来る。

ただ、添付されたスープの出来上がり量が、蕎麦の量に対して少な目なのが残念。もし、再度「賤母」へ寄ったらまた買ってしまいそうだ。
これは何だろう?「からすみ」
からすみといえば、ついついボラやサワラの卵巣を塩漬けにしたものが浮かんでくるのだが、ここにある「からすみ」は昔ながらのお菓子だ。店のおじさんに聞いたところ、これは米と砂糖で練って蒸したものらしい。更に後で調べてみたところ、中津川の方でも有名な銘菓だとか。昔はお祝い事等があると家庭で作ったものだが、最近はどうなのだろう。道の駅「賤母」では、さくら・くるみ・よもぎといった種類のからすみがある。

我々も購入して自宅で食べてみたのだが、既にやや固くなりはじめていたので、薄切りにして焼いて食べてみた。すると、淡泊な味ながらもちもちとした食感が気持ちよい。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
山口村にある中山道の宿場「馬籠宿」(地域よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
版画作品が沢山! 東山魁夷「心の旅路館(見る施設レポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/03/18 12:34)
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 賤母 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年04月11日 最終更新日:2004年03月17日