ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「大桑」
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 大桑 > 駅グルメレポート
レストラン「グルメリアきらく」、メインメニューは木曽和牛?
売店の左隣に位置するレストラン「グルメリアきらく」、店内の雰囲気は明るく、また清潔感もある。座敷・テーブル席の両方が用意されており、長旅の疲れを癒すべくちょっと足を伸ばしたい人には座敷がお勧めだろう。さて、かんじんのメニューのほうだが、やはりこの店の自慢メニューは木曽和牛のステーキ。しかし価格の方はちょっと高めで、サーロインステーキは3800円。これはちょっと高すぎて手が出ない、という我々もその横にあるメニューを見てちょっと安心。それが石焼きステーキ(ご飯やみそ汁、香の物等付き)。これは150gで1580円、その他200g、300gとグラムも選択できる(当然価格は変わってくるが)。
 
石焼きステーキ
というわけで、今回、150gの「石焼きステーキ」(1580円)を食べたのだが、厚みのある肉は柔らかくてジューシー。ただ、オーダーの際に「ミディアムレア」を頼んだ"ほし"なのだが、焼けた石皿の上に置かれた肉は、みるみるうちにレア度が無くなるので、本来のミディアムレアが好きな人は、ミディアムレアよりややレア寄り、と頼んだ方が良いかも。

ひとつの要因としては、肉の付け合わせでついてくる野菜の量が少ないことにあるだろう。他の店で同様のメニューを食べたことがあるのだが、その際に石皿の上には野菜が多く盛ってあり、肉の焼けすぎを防ぐために野菜の上に退避しておけるのだ。このような配慮があると、もっと嬉しいと思うのは"ほし"だけだろうか。
「カツとじ鍋」
「カツとじ鍋」(1380円)は、食べる前にはややボリューム的に少ないかと思われたのだが、実際に食べてみるとボリュームたっぷりである。やや濃いめの味付けのせいもあるかもしれない。

その他、価格の割にボリュームのあるメニューもあるので、胃と財布と相談しながら食べよう。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
売店「木楽舎(きらくしゃ)」は各コーナーごとに土産品が分かりやすく配置されていてグッド!(駅みやげレポート)
レストラン「グルメリアきらく」、メインメニューは木曽和牛?(駅グルメレポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/03/18 11:00)
HOME > 中部 > 長野県 > 道の駅 大桑 > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年04月10日 最終更新日:2004年03月16日