ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 夢さんさん谷汲
 

名神高速道路 大垣ICから国道258号を北上、国道21号を経て国道417号を更に北上して池田町・揖斐川町方面へと走る。揖斐川町内から県道251号に進み、主要地方道40号に出たうえで西へ走るルートと、同じく揖斐川町内から県道267号に進み、主要地方道40号に出て東へ走る、ふたとおりのルートが考えられるが、前者の方が走りやすいようだ。

さて、道の駅「夢さんさん谷汲」は、山あいののどかな風景に調和した緑豊かな駅。周囲には西国第三十三番満願霊場で有名な谷汲山華厳寺、そして美濃の正倉院といわれる横蔵寺があることから、古くから参拝客や観光客が訪れる谷汲村だが、道の駅はそうした厳かなイメージというよりは、緑いっぱいの健康的なイメージが強い。こじんまりとした駅の敷地内には、売店とそば処、そして情報交流館がある。他に、隣接してキャンプ場もあるので、アウトドア派にもお薦め。

※今回は残念ながら閉館後の訪問だったゆえ、次回訪問時に細かなレポートを掲載したい。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 岐阜県揖斐郡谷汲村名札1766-27
沿線 主要地方道40号
山東本巣線
駅付近の交通量 夜間:★☆☆(少)
連絡先 0585-56-3750
各施設開館時間 09:00〜18:00
※12月訪問時は17時で閉館していた
休館日 月曜日
キャンプ場は10〜6月休業
駐車場 29台(大:1 普:26 身障者用:2)
トイレ数 男:8 女:7 身障者用:2
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
そば、こんにゃくなど
訪問履歴 1st:2001/12/02 16:59
 
 

 

施設内容
売店
食事処(そば処)
情報交流館
情報交流館内情報コーナー
そば・こんにゃく作り体験
緑地公園
キャンプ場
スタンプ:情報交流館内
※見取図の赤丸印にスタンプあり
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★ 売店では、谷汲村産のそばやこんにゃく等があるらしいが、特にこんにゃくはお薦めだとか(今回は残念ながら売店散策をしていないので細かいことは不明)
食事しましょう度 ★★ 売店隣のそば処では、手打ちそばが頂ける他、前述のこんにゃくもあるらしい。
ちょいと休憩度 ★★ 情報交流館でひとやすみ。
ゆったり休憩度 ★★ 隣接の緑地公園キャンプ場でアウトドアを楽しんでみては?バンガローやコテージ有り。 
ここで遊ぼう度 ★★★ 隣接の緑地公園は遊具施設や遊歩道等がある自然派公園。
ここで体験度 ★★ そば・こんにゃく作りの体験が可
文化に親しもう度 ☆☆☆
トイレ印象度 ☆☆ 設備はごく普通、新しさは感じるものの、訪れた時間帯が夕刻だったせいか、利用者が見事に汚していった痕が伺える。
訪問時混雑度 ☆☆ 今回訪問したのが夕刻ゆえ、場内はほとんど誰もいない状態だったが、休日の昼を中心に混雑する駅。
身障者への配慮 駐車場から各施設へはスロープ有り。

道の駅ギャラリー
次に「夢さんさん谷汲」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
道の駅「夢さんさん谷汲」
情報館でスタンプを押しているうちに売店が閉まってしまい
今回の散策は断念
(建物左手がそば処、右手が売店)

 

情報交流館とトイレ

 

ロッジ風な休憩スペース 照明は消えていたのだが
ディスプレイだけはまだ電源が入っていた
(写真が明るいのはフラッシュ撮影のため)

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅内チェック:今回は売店チェックが出来ずじまい、次回を待て!
閉館時間は18時とばかり思っていた我々だが、いざ訪問してみると、売店は17時の時点で既に閉館しており、折角の売店チェックも次回に持ち越しとなってしまった。
聞いた話では、谷汲村のこんにゃく(うまいぞ!こんにゃく)はかなり美味しいということなので、かなり気になるところだ。
駅内チェック:谷汲村の名誉村民!「さだまさし」さん
さだまさしさんといえば、誰でも一度は耳にしたことがあるだろう、「北の国から」のあのメロディ。更に「関白宣言」といったらやはりこの人しかいない、あのビッグアーティストである。実はそのさだまさしさん、谷汲村の名誉村民なのだとか。売店内にもさだまさしグッズコーナーがあり、谷汲村主催のコンテスト等でも審査員を務めたりと、名誉村民としての活躍もされている。

谷汲村は1995年、さだまさしさんに谷汲村のイメージソングを依頼し、完成したのが「風の谷から」である。シングル「愛をみつけた」のC/Wとして挿入されているので、興味がある人は一度聴いてみよう。
駅内チェック:緑を満喫だ「谷汲緑地公園キャンプ場」
道の駅に隣接している谷汲緑地公園キャンプ場は、緑いっぱいの芝広場が気持ち良い公園である。敷地内には、広場の他にバンガロー、コテージ、休養施設等が並ぶ他に、バーベキューが可能な施設、遊具施設、シャワー等も完備されている。
施設と料金 バンガロー(大・小有り) 7,400円〜11,600円
コテージ(大・小有り) 21,000円〜31,500円
その他、休養施設、バーベキュー(4人用,6人用有り)、シャワー等も有料
備品 毛布、やかん、鍋、食器類等は有料にて貸し出し
時間 チェックイン:10:00 チェックアウト:11:00
 
 

home  地方indexへ戻る 岐阜県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
レポート・画像:Copyright(c)2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年05月21日 最終更新日:2003年05月21日
(詳細案内は2001年12月現在のものです)