ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅 織部の里もとす
 

名神高速道路 岐阜羽島ICから主要地方道46号,主要地方道18号を経て主要地方道23号に出て、しばらく北上すればまもなく糸貫町。そして、道の駅「富有柿の里いとぬき」を右手に見ながら更に北上すれば、すぐそこは本巣町である。いやはや、「富有柿の里いとぬき」と「織部の里もとす」との距離は、約3kmほどなのだ。というわけで、気がつけば左手に道の駅が見えてくる。

道の駅「織部の里もとす」は実に日本情緒あふれる佇まい。敷地内の各施設は横広がりに配置され、それらをつなぐ木の通路に趣を感じる。施設は、特産品販売所、レストラン、そば打ち体験館、情報館、織部展示館、山門ギャラリーから構成されている。


 
 
 
道の駅基本データ
場所/地図 岐阜県本巣郡本巣町山口676
沿線 国道157号
駅付近の交通量 午後:★★☆(普)
連絡先 0581-34-4755
各施設開館時間 09:00〜18:00(売店・道路情報館)
08:00〜17:00(喫茶コーナー)
 ※08:00〜11:00はモーニング
 ※土日祝は〜18:00
11:00〜17:00(レストラン)
 ※土日祝は〜18:00
10:00〜17:00(ファーストフード)
 ※土日祝は〜18:00
10:00〜16:00(織部展示館)
10:00〜16:00(山門ギャラリー)
11:00〜16:00(そば打ち体験)
休館日 水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
駐車場 98台(大:2 普:94 身障者用:2)
トイレ数 男:6 女:5 身障者用:1
石鹸:無
印象に残った名産品、
珍しいもの等
富有柿、イチゴ、そば
米、みそ、椎茸など
訪問履歴 1st:2001/12/02 16:09
 
 

 

施設内容
特産品ショップ「ゆらら」
レストラン「和美庵」
喫茶コーナー
ファーストフード
道路情報館内休憩所
道路情報館内情報コーナー
織部展示館
山門ギャラリー
そば打ち体験館「やまぐち塾」
スタンプ:道路情報館内
※見取図の赤丸印にスタンプあり
 
見取り図
 

 

道の駅制覇し隊 この駅どんな駅?みつぼしチェック
目玉なお買い物度 ★★★ 多種多様な土産品が並ぶ売店は、雰囲気も良く、また、店のお薦め品のアピールも上手い。織部の里ということもあってか、織部焼きも並ぶ。
食事しましょう度 ★★★ 喫茶コーナーでは朝8時からモーニングサービス。手打ちそばが食べたい人は11時まで待った方が良いだろう。小腹が空いた人にはファーストフード、更には売店で弁当も販売しているといった「食」に嬉しい場所だ。
ちょいと休憩度 ★★ 道路情報館でひと休み。情報館の外にもベンチがある。
ゆったり休憩度 ☆☆☆
ここで遊ぼう度 ☆☆☆
ここで体験度 ★★ そば打ち体験館で、自分なりのそばを作ってみよう(要予約)。
文化に親しもう度 ★★★ 織部展示館で古田織部の人物像を知ろう。織部焼きにも詳しくなれるかも?また、山門ギャラリーでは本巣町の皆さんの作品が展示されている。
トイレ印象度 ★★★ 設備は普通だが、新しさを保ち、清潔度も良好なトイレ
訪問時混雑度 ★★ 訪れたのが既に夕方だったため、混雑とはいえなかった状態だが、昼間を中心に混雑が予想されそうなところだ。
身障者への配慮 駐車場から各施設へはスロープ有り

道の駅ギャラリー
次に「織部の里もとす」を様々な角度から撮影した写真をお楽しみいただければと思う。ってそんな大層な写真はないのだが、少しでも雰囲気を感じてもらえれば幸いである。
道の駅「織部の里もとす」は横広がりな構造だ

 

山門ギャラリー
国道からも目立つ存在だ
山門ギャラリー内
町民の皆さんの作品が展示されている

 

織部展示館で古田織部を知ろう
今回は開館時間に間に合わず・・・
織部展示館から回廊を歩けば
まず屋外トイレが見えてくる

 

トイレの横には道路情報館 道路情報館内は割とシンプル

 

道路情報館から更に歩けば売店や食事処がみえてくる
通路沿いにベンチもあり、一休みできそうだ

 

売店の通路沿いには新鮮野菜が並ぶ 店先のテントでは富有柿を販売!
これも秋〜冬ならではの風景だ

 

それでは売店へ入ってみよう
(特産品ショップゆらら入口)
売店内は本巣の特産品が多数並んでいるのだ

 

売店の隣には、そば体験やレストラン、
喫茶コーナー等がある

道の駅チェックレポート
道の駅にはそれぞれ特徴がある。我々「道の駅制覇し隊」が実際に道の駅を訪れたなかで、見どころや気になるところなどをレポートする。時にはべたぼめあり、辛口も混ぜておおくりするが、あくまでも一個人のレポートゆえ、人によっては異なった感想をもたれる場合もあるかもしれない。その点は予めご了承願いたい。
 
 
駅全体像チェック:「織部の里もとす」、それは古田織部の生誕地
本巣町は、「織部焼」の生みの親である古田織部の生誕地である。織部焼といえば、有名な焼き物であるが、それを生み出した古田織部は、1544年この地に生まれる。彼は武将でありながら、茶人(千利休の高弟)であり、更には陶芸の道にも多大なる影響を与えた人物である。

織部焼は桃山の文化を象徴するがのごとく、自由奔放な、独創性に満ちた形状をもっている。なんといっても、非対称やひずみ等を用いたあの形は、美の奥深さをしみじみと感じさせられる。織部焼をみていると、まるで現代デザインのような斬新性を感じるのだ。そして、「織部釉」なる魅惑的な緑色も織部焼の代表的な特徴でもある。

興味がある人もそうでない人も、一度あの織部焼を手にとってみてはいかがだろう。アンバランスな美と色は不思議と手にしっくりと馴染むのではないだろうか。

また、敷地内には「織部展示館」があり、古田織部について紹介すると共に、織部焼や茶室等を見ることが出来る。織部焼の絵付け体験も可能だとか。
織部展示館
入館料 大人300円 子ども100円(20名以上の団体は半額)
開館時間 10:00〜16:00
休館日 水曜日
駅内チェック:売店で見つけた本巣な特産品たち
明るい雰囲気漂う特産品ショップでは、壁際の商品棚を除き、全体的に低い位置に商品を並べているせいか、フロア全体を容易に見渡せる構造、それゆえに実際の広さ以上にゆったりとした印象をもつ。そして、店内には本巣町の特産品を中心に多種多様なジャンルの品々が並んでいるせいか、見ている方も楽しい。

そんななかで特に気になった+目立った商品たちをここで紹介しよう。
本巣町の「富有柿」 もとす特産豆みそ 薬膳おにぎり
富有柿入りのパウンドケーキ しいたけ ハツシモ(米)
     
クローズアップ:織部の里もとすのオリジナル!「いちご餅」
「織部の里もとす」のオリジナル菓子。本巣町産のいちごを使用したいちごゼリーの中にとろ〜りミルクが入ったプルップルのお菓子である。

冷凍のままであればかなり日持ちするのだが、店で買って持って帰るまでに解凍されてしまうため、冷蔵庫で保存しても3日以内に食べてしまわなければならない生菓子である。
味のほうは、いちごゼリーの程良い甘酸っぱさとトロっとした甘いミルクが口の中で広がり、実に美味しい。

和菓子のような、それでいて洋菓子のような、不思議な魅力がついつい何個も口に運ばせてしまう。我々はもし、また「織部の里もとす」に訪問することがあったら是非買いたい一品だ。
クローズアップ:古田織部を偲びながら食べたい「織部ういろ」
厳選した米粉と抹茶とともに本巣の名水である最茶奈名水を加えたこの上品な「ういろ」は、本巣町で古くから有名な菓子処である「吉野屋」が作った菓子である。

ひとつひとつ蒸籠で蒸しあげた手作りのこの「ういろ」は、もっちり感が特長。添加物等を一切使用しておらず、賞味期限も短い。
味は、まさしく抹茶の味が強く甘味は控え目。
もちもちっとした食感が強く、名古屋の「青柳ういろう」等と比べてもずっしり感を感じる。この辺りは個人の好みで分かれるところかもしれない。
駅内チェック:売店でみつけた健康こだわりな弁当!「織部薬膳」
売店の店先にある見本品とお品書き、これに足をとめた人もいるのではないだろうか(ってこれは2001年冬の時点での話。現在は設置されているかは不明)。そう、それこそがヘルシー弁当「織部薬膳」である。

いかにも身体に良さそうなオーラをまとうこれらの弁当、700円,1000円,1500円の3タイプがあり、1500円タイプのものは2段箱構造になっているのだ。なお、この弁当を作っている店は、岐阜県推進協議会が認定する「健康こだわり食材の店」に認定されているらしい。身体に優しい食材を使い、美味しく仕上げたこれらの弁当は、その内容からもわかるだろう。

今回は残念ながら実際に食する機会に恵まれなかったのだが、次回は是非食べてみたい弁当である。
織部薬膳 (1,000円) 織部薬膳 (1,500円)
高野豆腐山菜射込み、椎茸・花麩、鮭松の実焼き、海老アーモンド揚げ、シメジ・銀杏天ぷら、黒米・赤米、黒豆がんも・南瓜・ふき、よもぎ玉子、ほうれん草菊花和え、南瓜・人参のかき揚げ、くらげ酢 1段:高野豆腐山菜射込み、南瓜・ふき・椎茸・花麩、鶏のコキール梅肉かけ、黒米・赤米、黒豆がんも、ブロッコリー胡麻和え、ほうれん草菊花胡麻和え、香物
2段:よもぎ玉子、くらげ酢、古地鶏煮こごり、さつま芋かき揚げ、しめじ・銀杏天ぷら、鮭松の実焼き、アロエヨーグルト和え、鮎山椒煮、海老アーモンド揚げ
 
 

home  地方indexへ戻る 岐阜県indexへ戻る

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
レポート・画像:Copyright(c)2003 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年05月21日 最終更新日:2003年05月21日
(詳細案内は2001年12月現在のものです)