ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「土岐美濃焼街道」
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 土岐美濃焼街道 > 駅グルメレポート
ここが知りたい、レストランのメニュー「献上丼と道の駅どびん」(会館2階)
会館の2階にあるレストラン、入口風景をみて一見軽食堂かなと思ったのだが、実は和洋食等を揃えているレストランだ。道の駅のパンフレットを読んでから気づいたのだが、ここのレストランには「献上丼」なるメニューがあり、このどんぶりは持って帰ることが出来るのだ。更に、「道の駅どびん」なるものがあり、「食後に道の駅どびんでお茶をどうぞ」とパンフレットには書かれている。というわけで、気になるこれらのメニュー、早速食べてみた。
 
「献上丼」と「道の駅どびん」
セットで是非頂きたいこれらのメニュー、まずは「道の駅どびん」(380円)からいってみよう。「道の駅どびん」なんて名称がついているので、てっきり土瓶の周囲に道の駅のロゴや名称が入っているのかと思いきや、その期待は見事に裏切られ「どんぶり会館」と書かれているだけというのがちょっと残念。

しかし、土瓶からお茶をついで飲んでいると、なんとも情緒深さを感じたりも。
そしていよいよ出てきた「献上丼」(1,000円)、これはここの名物である「献上丼」は、カニのフライやレンコンの天ぷら、つくね等々の具が沢山のった、とにかくボリューム満点のどんぶりである。ところでどうして献上丼と言われているのだろう。それはこの地で焼かれた焼き物がかなり昔から宮廷に献上されていたことからちなんだものではないだろうか。なるほど、食べた後にお客さんに「献上」という訳か?

どんぶりは3種類の中から、そして、どびんは2種類から選択し、持ち帰ることが出来るのだ。食事が出来て、更にどんぶりまでもらえるとは、なんともお得な料理ではないか。というわけで、レストラン人気のメニューである。
ほかにもいろいろ丼、「天丼」
レストランには他にもとにかく様々などんぶりメニューが並んでいる。そのなかで、今回選択したのが「天丼」だ。

献上丼以上に迫力を感じるのは、とにかく具たちがどんぶりから溢れんばかりにのせられているのだ。味的にも量的にもとにかく満足の天丼、"こあ"氏いわく、また食べたい丼だそうな。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
ところで美濃焼って・・・?(道の駅よもやま話)
どんぶり会館の豊富な美濃焼たち/道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
ここが知りたい、レストランのメニュー「献上丼と道の駅どびん」(駅グルメレポート)
美濃焼に触れよう、作ってみよう(見る施設レポート)
 
訪問履歴:2回(2nd:2002/01/12 08:55 1st:2001/04/22 17:20)
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 土岐美濃焼街道 > 駅グルメレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年06月02日 最終更新日:2004年03月11日