ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「飛騨金山ぬく森の里温泉」
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 飛騨金山ぬく森の里温泉 > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
館内の売店には金山町の素朴な特産品たちが並んでいる。下に掲載している「ひじり茸」が金山の代表的な特産ではあるが、他にもお茶や豊富な漬け物たちが客を出迎えてくれるのだ。なかでも"ほし"的には赤かぶら漬けがお勧め。
餅幸のひだもち
(金山名物らしい)
飛騨高山の漬け物
(他にもいろいろ)
金山茶
     
「ひじり茸」
飛騨金山特産といえば「ひじり茸」。このひじり茸は、ヒマラヤ山脈ネパール生まれの飛騨育ちのキノコの一種。「ネパールの聖者が食したキノコ」と言われたことより、ひじり(聖)茸と命名されたようだ。
このひじり茸は、ビタミンDの含有量が非常に多く、魚や乳製品などと組み合わせて食べるとカルシウムと相まって健康な骨作りが出来る。ひじり茸を生産販売している(有)カントリーファームのチラシによれば、清潔な環境で生産されているため、洗わずにそのまま調理が出来るらしい。
  ▲乾燥ひじり茸 ▲ひじり茸の佃煮
     
金山町の地酒「奥飛騨」
ここ金山町の地酒といったら、全国的にも有名な純米吟醸「奥飛騨」である。製造は高木酒造株式会社、享保5年の創業以来の伝統が現在も受け継がれている。

その「奥飛騨」シリーズのひとつとして、安房トンネル完成を記念した商品である「星の宿」が、売店に並んでいるのを発見。青いスリムボトルに星屑が描かれたデザインの「星の宿」は、何故か心そそるものがある。自宅でゆっくり味わってみると、辛口ながらふわっとワインにも似たフルーティで爽やかな口あたりが楽しめる。ただ、日本酒の力強さや独特の風味を楽しみたい人にはちょっと物足りないのではないかとふと思ったりも。

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)(フォトギャラリー2)
「ウェルネスぬく森の里」で新しい健康づくりに力をいれる(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
宿泊してゆっくり温泉に浸かるも良し、日帰り温泉でリフレッシュも良し(湯・宿泊レポート)
 
訪問履歴:3回(3rd:2002/01/12 16:01 2nd:2001/12/16 19:30 1st:2001/03/18 16:45)
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 飛騨金山ぬく森の里温泉 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年04月23日 最終更新日:2004年03月10日