ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「ロック・ガーデンひちそう」
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 ロック・ガーデンひちそう > 見る施設レポート
石のまち七宗町で日本最古の石に耳を傾けよう「日本最古の石博物館」
「日本最古の石博物館」七宗町といえば、日本最古の石が発見された町ゆえ、「石のまち」を前面にアピールしている。この「石」のまちを自然の風景の中で実感できるところといえば、やはり飛騨川沿いの岩崖ではないだろうか。この周辺は、主に三畳紀からジュラ紀、つまり約2億3千万年前から1億6千万年前あたりに造られた地質が広がっている。

しかもその中には様々な時代に出来た石たちが固まって出来ているため、なかにはとんでもない昔の時代のものが混じっていることもあるのだとか。そんななか発見されたのが、上麻生礫岩に含まれている約20億年前の片麻礫岩。これが日本最古の石ということらしい。

日本最古の石博物館では、地球の誕生後から先カンブリア時代、古生代、中生代、新生代に至るまでの石に関する各紹介等、更に映像による地球歴史の紹介等を行っている。石には不思議な魅力があるものだが、我々が知る由もない遠い昔の時代を知っているのだと思うと、実に奥深さを感じる。
入館料 大人500円 小中学生300円 それ以下は無料(20名以上の団体は100円引き)
開館時間 09:00〜16:30(入館は16:00まで)
休館日 月曜日、但し祝日の場合は翌日休み 12/28〜1/4
場所 岐阜県加茂郡七宗町中麻生1160 tel:0574-48-2600

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
石のまち七宗町で日本最古の石に耳を傾けよう「日本最古の石博物館」(見る施設レポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/12/16 09:42)
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 ロック・ガーデンひちそう > 見る施設レポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2003-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年05月20日 最終更新日:2004年03月09日