ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「パスカル清見」
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 パスカル清見 > 駅みやげレポート
道の駅で見つけた特産品、お土産たち
先に「ななもり清見」の詳細案内をごらんになった人は気づくかもしれないが、「パスカル清見」と「ななもり清見」はどちらも清見村内の道の駅ゆえ、当然ながら同じような特産品たちが並んでいる。ドレッシング類からレトルト、麺類、餅、漬物など、多岐にわたる豊富な品揃えなので、きっと気に入る土産品が見つかるかもしれない。
清見村の漬物たち
(赤かぶら等)
宮春の名水豆腐 こもとうふ
手作りみそ ケイちゃん 飛騨牛コロッケ
パスカル清見トマトジュース パスカルベリーサワー 雪中酒とひだ清見の里
パスカルカレー パスカル焼肉のたれ ブルーベリージャム
     
種類も豊富だ「パスカルドレッシング」
パスカル清見特製のドレッシングといったら、「パスカルドレッシング」。種類も豊富に揃っており、用途に応じて使い分けたい。実は、「ひだ・みの道の駅スタンプラリー」の当選賞品にパスカルドレッシング青じそ風味が含まれていたのだが、ノンオイルでさっぱりしており、しかも梅肉や大根おろしが相まった旨みいっぱいのドレッシングだった。

他に、「ゴマ」「トマト」「ハーブ」「からし」「クリーミーゴマ」といった種類がある。
ほっとしたい時に飲みたい「コーンスープ」
清見村の特産である新鮮なピーターコーンを使用したコーンスープのレトルト。実にクリーミー、粒粒コーンも沢山入っている。甘味もあるのだが、ただ甘いだけでなく複雑で深みのある味が楽しめる。

しかし、温めたコーンスープをいざ器に入れると、パッケージの写真のような明るいコーンクリーム色ではなく、濁りのある色なのが気になる。まぁ、味的には美味しいので良しとしよう。内容量250g、500円。
手軽に食べたい「飛騨牛ハンバーグ」
清見村手造り惣菜として、「飛騨牛ハンバーグ」と「飛騨牛コロッケ」が売店に並ぶなか、実際に「飛騨牛ハンバーグ」を購入してみた。名称からわかるように、飛騨牛をふんだんに使用した惣菜であり、「焼く」だけのお手軽調理だ。

というわけで、実際に食べてみたのだが、手軽ながらなかなか美味い。箸やナイフで切る瞬間は「あれ、固いか」と思いながらも、実際に口に入れるとふんわり柔らかで全体的な味付けもまろやかなのだ。次回は是非ともコロッケを食べてみたいものだ。

 

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
「パスカル清見」のパスカルって何??(道の駅よもやま話)
道の駅で見つけた特産品、お土産たち(駅みやげレポート)
あなたはアウトドア派?それともホテルでゆったり派?(宿泊施設レポート)
体験館で思い出を作ってみるのはいかが?(体験施設レポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/12/23 09:49)
HOME > 中部 > 岐阜県 > 道の駅 パスカル清見 > 駅みやげレポート

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2003-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2003年06月29日 最終更新日:2004年03月06日