ふゆのほし的「道の駅」ご案内   道の駅をたずねて何千キロ
道の駅「どんぐりの里いなぶ」
HOME > 中部 > 愛知県 > 道の駅 どんぐりの里いなぶ > 道の駅よもやま話
どうしてここはどんぐりの里なの?
道の駅のパンフレットをみると具体的に「どんぐりの里」の由来が掲載されていたわけではないのだが、「どんぐりの湯」については名称の由来が書かれていた。それを要約すると、ユートピアいなぶ(福祉センター)の工事中、縄文人が食料として蓄えていたどんぐりが出てきたことから、どんぐりの名称を使うことにしたらしいのだ。

現在、稲武町では「どんぐりの里」づくりと称し、まちづくりを展開中だ。「どんぐり」をキーワードに、自然と人間が共生し、住民たちの手で住みよい町をつくるべく奮闘中である。(右写真はどんぐりの里キャラクターの「グリッピー」だ)

 

道の駅詳細レポート帳
各道の駅内で特に細かくチェックした内容について、別途「詳細レポート」として掲載している。
赤いアイコンをクリックすると各レポートページにジャンプする。フォトギャラリーと合わせて御覧頂きたい。
フォトギャラリー道の駅よもやま話地域よもやま話売店レポート駅グルメレポート温泉・宿泊レポート遊ぶ施設レポート見る施設レポート体験施設レポート公園広場レポートキャンプ場レポート
詳細レポート-記事タイトル-
写真でつづる道の駅ギャラリー(フォトギャラリー)
どうしてここはどんぐりの里なの?(道の駅よもやま話)
イチオシの美味しさ!稲武の「招福ここのえもち/森のぱん屋さんの手作りパンも大人気(駅みやげレポート)
どんぐりの湯はどんな湯?(温泉施設レポート)
 
訪問履歴:1回(1st:2001/04/22 14:00)
HOME > 中部 > 愛知県 > 道の駅 どんぐりの里いなぶ > 道の駅よもやま話

ご意見・ご感想・ご要望は、ふゆのほしまで。
MapFanWebは、インクリメントP株式会社のインターネット地図検索サービスです。
地図へのリンクはMapFanWebの利用規程に基づいています。
Copyright(c)2001-2004 ふゆのほし All rights reserved.
本内容すべての無断複製、引用、転載を禁じます。
データ作成日:2001年06月02日 最終更新日:2004年03月06日